国際税務 News & Database

国税庁 グループ通算制度に関する主要項目以外の取扱通達に係る趣旨説明を公表

2021.04.02

国税庁は3月19日付で「グループ通算制度に関する取扱通達の制定について」(法令解釈通達)の趣旨説明《主要制定項目以外の項目》」を公表した。

令和2年度税制改正により連結納税制度が大幅に見直され、令和4年4月1日以後開始事業年度からグループ通算制度へ移行されるが、国際税務に関連する内容もいくつか含まれており、今回公表された趣旨説明では、「外国子会社からの受取配当等の益金不算入」、「外国税額控除」などに係るいくつかの通達について、その背景・考え方を説明している。

なお、既に昨年の11 月 27 日付で公表されているグループ通算制度の主要制定項目に係る通達の趣旨説明においても、「法人税額から控除する外国税額の損金不算入」、「外国税額控除」に係る通達などについて趣旨説明が行われている。

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら