国際税務 News & Database

フィリピンBIRが移転価格関連文書などに係る規定を一部見直し

2020.12.25

フィリピン内国歳入庁(BIR)は1221日、本年7月に公表されたTP関連文書提出などに係る規定を一部見直す内容(Revenue Regulation No.34-2020)をBIRHPに公表した。

7月公表時に規定されていた内容にいくつかの見直しが行われており、例えば、BIR Form 1709フォームに添付して提出することが義務付けられていたTP関連文書(transfer pricing documentation)は、BIR Form1709への添付は不要となり、税務調査等で「要求された際に30日以内の提出が求められる」ことに変更されています。

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら