国際税務 News & Database

OECD租税委員会よりタックスプランニングの報告義務(行動12)等に係るディスカッションドラフトが公表されました

2015.04.16

 OECD租税委員会はこのほど、下記のディスカッションドラフトを公表しました。

・BEPS行動計画12(タックスプランニングの報告義務)において要請されている、国内法への勧告についてのディスカッションドラフト
・BEPS行動計画3(外国子会社合算税制の強化)において要請されている、国内法への勧告についてのディスカッションドラフト

 コメントに提出期限は、行動計画12に係るドラフトについては2015年4月30日まで、行動計画3に係るドラフトについては2015年5月1日までとされています。

※OECD「Release of a discussion draft on BEPS Action 3 (Strengthening CFC Rules)
※OECD「Release of a discussion draft on BEPS Action 12 (Mandatory Disclosure Rules)

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら