国際税務 News & Database

「国外証券移管等調書」は本年1月1日以後の移管等から提出がスタート

2015.02.16

 既報のとおり、平成26年度税制改正では、国境を越えて有価証券の証券口座間の移管を行った場合に調書の提出を義務付ける「国外証券移管等調書」の提出制度が創設されました。

 同制度は、証券業者等に国内外にわたる有価証券の口座移管を依頼する場合、その依頼者が自らに関する事項を証券業者等に告知して、証券業者等がそれに基づき作成した法定調書を移管した日の属する月の翌月末までに所轄税務署に提出することを義務付けたものです
 本年1月1日以後の移管等から適用がスタートしており、1月中に行われた移管等については、今月2月末が提出期限となります。

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら