国際税務 News & Database

相互協議を伴う事前確認の状況について国際税務研究会が特別無料セミナーを開催

2010.12.21

国際税務研究会は、国税庁長官官房相互協議室長 猪野 茂 氏を講師に迎え、「相互協議を伴う事前確認の状況」について特別無料セミナーを開催しました。

2010年12月15日の東京会場では250名、12月20日の大阪会場では160名の参加者にご来場いただきました。

なお、本講演内容は当日資料とともに月刊『国際税務』2011年3月号にて掲載予定です。

■当日資料の主な目次
・相互協議を巡る状況(中国、インドネシア)
・米国税務当局の国際課税に係る動向
・相互協議に係る仲裁手続 ──等

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら