国際税務 News & Database

国税庁 令和元年度税制改正におけるDCF法、無形資産の定義規定の新設などに対応した「措置法関係通達等の趣旨説明」を公表

2020.07.16

国税庁は78日、「法人税基本通達等の一部改正について(法令解釈通達 令和元年6月28日付課法2-10ほか2課共同)の趣旨説明」を公表しました。この中では、租税特別措置法関係通達の内容も示されています。

令和元年度税制改正では、「DCF法の独立企業間価格の算定方法への追加」、「移転価格税 制上の無形資産の定義規定の新設」、「特定無形資産国外関連取引に係る価格調整措置の創設」に係る改正などが行われており、国税庁では上記通達を公表し、その取扱いを明らかにしていますが、今般、その趣旨説明が公表されました。

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら