国際税務 News & Database

国税庁 「ローカルファイル作成に当たっての例示集」等の内容を改訂

2020.07.16

国税庁は624日、「独立企業間価格を算定するために必要と認められる書類(ローカルファイル)作成に当たっての例示集」と「移転価格税制に係る文書化制度(FAQ」について、いくつかの内容を追加・改訂しました。

このうち、「独立企業間価格を算定するために必要と認められる書類(ローカルファイル)作成に当たっての例示集」の中では、租税特別措置法施行規則第 22 条の 10 第6項 「2号ニ(ディスカウント・キャッシュ・フロー法を用いた場合の計算)」、「2号ホ (法人が用いた予測の内容等) 」、「2号ト (差異の調整)」部分の説明書類に係る内容が追加・改訂されており、独立企業間価格の算定方法として令和元年度税制改正で導入されたDCF法を選定した場合の計算過程を説明する際に必要な情報の例なども示されています。

国際税務研究会リニューアル
新しくなった「国際税務データベース」のご利用はこちらから
情報記事見出し検索サービス
国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら