国際税務 News & Database

フランス、ジョージア、ウクライナでMLIの国内手続きが進展~IBFD Tax News Serviceより

2018.07.11

7月5日、フランス国民議会はMLIを承認しました。同日、ジョージア議会にMLI批准法案が提出されました。
 また7月7日には、ウクライナ大統領が財務大臣にMLI署名権限を付与しました。
 7月10日付けでIBFD Tax News Serviceが伝えています(Multilateral Instrument (MLI) approved by French National Assembly/Multilateral Instrument (MLI)ratification bill submitted to Georgian parliament/Multilateral Instrument (MLI) ? authorization for signature by Ukraine:Report from IBFD Tax Treaties Unit)。

ちなみに我が国は、これら3カ国と租税条約を締結済みですが、フランスをはじめ35か国・地域をMLIの対象国としています。ジョージアは対象外となっています。

※財務省HP「BEPS防止措置実施条約に関する資料」

情報記事見出し検索サービス
会員ログイン

会員の方は会員IDとパスワードを入力し、ログインボタンを押して下さい。

会員ID:

パスワード:

国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら