• ホーム
  • 月刊『国際税務』について
月刊『国際税務』について

来月号の予告 2018年1月号

特集

新春特別寄稿/国際課税を巡る内外の最新動向
OECDのBEPSプロジェクトを踏まえた、わが国の新・移転価格文書化制度、CRSに基づく口座情報の交換制度など、ホットイシューを総ざらい。

実務解説・税務相談

インドネシアで高まる移転価格課税リスク~最新動向
タイ・地域統括会社の税制インセンティブ活用のすすめ
論考:事業体課税を巡る判決の考察

※一部変更となる場合があります

購読のお申込み

年間購読料 43,200 円(税込・送料込) 一括払いで購読
情報記事見出し検索サービス
会員ログイン

会員の方は会員IDとパスワードを入力し、ログインボタンを押して下さい。

会員ID:

パスワード:

国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら