国際税務News & Database(WEB版国際税務)一覧を見る

消費税の輸出免税に係る事案や国外取引に係る事案等を告発~平成29年度・査察の概要(2018.06.18)
国税庁ではこのほど、「平成29年度 査察の概要」を公表しました。 査察調査制度は、 悪質な脱税者に対して刑事責任を追及するなど、その効果を通じて、適正・公平な課税の実現に資することを目的としています。 平成29年度においては174 件の査察調査に...
ブラジルーチリ間で第1回FTA交渉がもたれました~IBFD Tax News Serviceより(2018.06.14)
アメリカ内国歳入庁、海外居住するアメリカ納税者に対し、税務申告を行うようリマインドするニュースを公表~IBFD Tax News Serviceより(2018.06.12)
デジタルエコノミー課税に関するOECD中間報告書を歓迎~G7サミット(シャルルボワ)(2018.06.11)
ネパールの2018/2019年予算案が明かに~特定業種や個人所得税の税率見直し等(2018.06.07)

国際税務研究会からのお知らせ・セミナー情報一覧を見る

セミナー情報
明日19日大阪開催セミナー「中国・ベトナム・マレーシア・インドからの投資回収に伴う課税リスク対策」にお申込みいただいているお客様へ(2018.06.18)
本日発生した大阪府北部地震につき、被災された皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。 弊会では、明日、大阪リバーサイドホテルにてセミナー開催を予定しております。会場に確認したところ、安全上の問題はないとのことです。諸般の事情等を考慮し、現時点では既定どおり開催する予定です。今後、不測の事態による変更等があれば本コーナーで速報いたします。 よろしくお願いいたします。<
月刊『国際税務』
6月号の読みどころ(2018.06.04)
セミナー情報
「海外子会社への出張出向に係る寄附金・PE認定課税リスク」セミナー(7/17名古屋)のお知らせ(2018.05.07)
★国際税務研究会・実務セミナー<
セミナー情報
「中国・ベトナム・マレーシア・インドからの投資回収に伴う課税リスク対策」セミナー(6/18東京・6/19大阪)のお知らせ(2018.05.02)
国際税務研究会・実務セミナー<
セミナー情報
タイ税務アップデートセミナー」(6/11大阪・6/12東京)のお知らせ(2018.05.01)
タイ税務アップデートセミナー<
月刊 国際税務
情報記事見出し検索サービス
会員ログイン

会員の方は会員IDとパスワードを入力し、ログインボタンを押して下さい。

会員ID:

パスワード:

国際税務メールマガジン お申込みはこちら
資料請求はこちら
IBFD
国際税務ブックガイド

国際税務研究会会員様は、Member's Room にログイン後、そちらからご購入いただきますと、税務研究会刊行書籍・DVD等が2割引きとなります。
☞税務研究会刊行の国際税務関係書籍INDEXはこちら

【六訂版】 「輸出・輸入・内外判定 国際取引の消費税QA」

上杉秀文 著
(A5判 778頁)
定価 4,104円(税込)

◆本書は、国際取引の消費税を扱う上で知っておきたい項目について、他に類をみない豊富な事例を用いてわかりやすく解説しており、各事例を検討することで消費税をどのように考え、判断すべきかを身につけることができます。
◆六訂版においては、平成29年度税制改正までの内容を反映させ、全体を見直ししたほか、課税転換に関するものを中心に40例を追加し、合計444事例として内容の充実を図りました。
◆平成31年10月に予定されている税率引上げ及び軽減税率の導入、35年10月に予定されている適格請求書等保存方式の適用も踏まえて解説しています。

【第4版】「租税条約適用届出書の書き方パーフェクトガイド」

牧野好孝 著
(B5判592頁)
定価 4,860円(税込)

◆本書は、日本が現在締結している66か国との租税条約の適用に当たって欠かすことのできない「租税条約に関する届出書」につき、事例と記載例を用いてその具体的な作成実務を完全詳解した実務書です。
◆第4版では、所要の改正を織り込んだほか、特典条項を有する租税条約について、既存の日米・日英・日仏・日豪・日蘭・日スイス・日ニュージーランドに、日スウェーデン・日独を加え、9か国それぞれの設例により解説しました。

国際税務入門の入門
SEMINAR'S DIGEST
国際税務のat randomマメ用語